<   2014年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

世間では妖怪ウォッチなるモノが流行っているそうです。
ゲームなのか、アプリなのか?
あるいは単に、時計なのか?

未だガラケー使用者の僕に、時代の流れなど全くつかめる筈もなく。
それが一体何をするモノなのか、皆目検討もつきません。
時代の先端と末尾は、僕にとって同義であり。
その語感から察するに、妖怪ウォッチはある意味で鳥獣戯画と等しい存在なのです。

しかし妖怪…
これはやはり気になる所です。

僕「…。」
お「なーに?」
僕「お布団小僧はさぁ—」
お「ん?」
僕「ウォッチされてる?(迫真)」
お「されてない…(傷心)」

やはり妖怪ウォッチなるモノは、まだ我が家にはやって来てないようです。

お「でもしかしぃー!」
僕「?」
お「じきに うぉっちされるで ごんす!」
僕「へ?」
お「ごんす」
僕「…。」
お「ご、ごん…ごわ、す?」

お布団小僧。
ウォッチされるために、無理なキャラ付けとかしなくていいんだよ。
そして何故、薩摩弁を選んだ?
by ohutonkozou | 2014-05-11 16:16
賞味期限切れで、食べられなくなったわらび餅。
そして相方を失った、ちびパック入りのきな粉。
だからと言ってだ、お布団小僧よ…

お「ち、ちがう…?」
僕「うん…」

どうしてきな粉を入浴剤代わりにしたのだね?
でも—

僕「ん?」
お「ほ?」

大豆効果か、以外としっとりする感じが良かったりなんだり。

お「すべすべするねぇ♡」
僕「本当だねぇ♡」
お「じゃぁ…(ニヤリ)」
僕「!?(ハッ!?)」

ダメ!
きな粉の入浴剤はたまたま上手くいっただけで
同じく、ちびパック入りの黒蜜はダメだ、お布団小僧!

お「だめ?」
僕「ダメ!」
お「ふーんだ…(しょんぼり)」

僕達はわらび餅じゃないんだよ、お布団小僧。
40℃のお風呂じゃ「つめたぁ〜い つめたぁ〜い 冷やしわらび餅ぃ〜」にはなれないのだよ。

お「しんげんもちに なりたい…」
僕「…。」

…そういう事を言ってるんぢゃないんだよ、お布団小僧。
by ohutonkozou | 2014-05-10 21:22

=告知の日=

こっそりiBooksでも出してたりします。
MacやiPadをお持ちの方は、どうぞ。
こちらの方は、チャプター画面とかあってちょっと違う感じです。

ただ、ジャンル設定を『ファンタジー』で提出したはずなのに、いつの間にやら『超常現象』でアップされてるのはAppleの妙な心遣いなのでしょうか?
うーん…。
とりあえず下記タイトルをクリックしたら飛べる様にしておきます。

iBooks版『お布団小僧と僕のこと 〜三月の事〜』←よろしくおねがいしんすm(_ _)m

b0325109_12223738.jpg

by ohutonkozou | 2014-05-10 12:26
やめなさい、お布団小僧。
いくら消費期限切れで、痛んだからって。
わらび餅を窓ガラスに投げて貼り付ける、その遊び。
すみやかにやめなさい、お布団小僧。

お「ぉ…むぉわぁ〜…」

それから変な擬音を発しながら、全身でガラス伝いに伸びて落ちるわらび餅を表現するその遊びもやめなさい。
外の通行人が驚きます。
by ohutonkozou | 2014-05-07 13:37
僕はお布団小僧に対し、とても大きなアドバンテージを手に入れた気がします。
ずるいかも知れませんが、これを教育上で利用しない手は無いと思いました。

僕「コラ!」
お「!?(ビクッ)」
僕「ごめんなさい、は?」
お「べろべろば〜!」

反抗的な態度。
許せません。
さて、例の『アドバンテージ』使ってみますか。

僕「いいんだね?」
お「べろべろば〜♪」
僕「メイちゃんに言うよ?」
お「べろべ…(ピタッ)」

やっぱりです。
お布団小僧は、トトロに出てくる『メイちゃん』に恋をしています。
こうなればこっちのモノです。

僕「ごめんなさい、言いなさい(ニヤリ)」
お「…ぁ…きぇ。」

モゴモゴと何かを言い始めました。
ダメ押しでもう一度、強く言ってみますか。

広「ハッキリ言いなさい!」
お「なかま ゆきえ!」
僕「!?(ピタッ)」
お「…。(ニヤリ)」

一勝一敗。
お布団小僧よ、今まで以上に仲良くやろうじゃないか…。
by ohutonkozou | 2014-05-04 10:10

妖怪達と暮らす 五流作家の 日々のこと


by ohutonkozou